【呪術廻戦】189話ネタバレ考察 秤さん、ここから奥の手で大逆転ありそうwwww

【呪術回戦(Jujutsu Kaisen)】第189話考察

※当ブログは感想・考察まとめサイトです。
最新話に関する記事のため、タイトルにはネタバレと注記しておりますが、
マンガ本編のセリフ書きおこしやスクリーンショットの画像、
雑誌発売前のネタバレ(早バレ)に該当する内容は一切公開しておりません。
次回の考察や、期待する展開について多くレスを取り上げております。

呪術

呪術廻戦 19:Amazon商品ページへ飛びます

著者:芥見下々(週刊少年ジャンプ/集英社)

14: 6月20日(月)
この土壇場でも電気特性一本で勝負してるとこ見ると鹿紫雲は領域展開どころか術式無しっぽいな

27: 6月20日(月)
>>14
鹿紫雲なら術式なくとも生得領域さえ展開できればビリビリ空間作れそうだけどな

15: 6月20日(月)
鹿紫雲の棒や日車の木槌漫画家のペンって構築術式なのか術式付属の具現化能力なのか

16: 6月20日(月)
術式の一部でしょう

17: 6月20日(月)
鹿紫雲は電撃で倒せなかったのに次の手に頭切り替えるのは場数踏んでるからだな
この展開で秤タヒなない流れが思いつかん

18: 6月20日(月)
乙骨の制限解除の時も思ったが今回も4分が短過ぎて設定持て余してる感あるな

29: 6月20日(月)
ラウンド中は呪力無限でも出力は大したことないのかな?
4分殴り合ってほとんどダメージ与えられてないみたいだし

42: 6月20日(月)
>>29
ナナミンのガラガラでも同じくらいの威力ありそうなんだよなぁ
秤は出力は弱いのかもね

30: 6月20日(月)
秤の底が見えた感じだったな
計8分22秒の不タヒ身時間があったのに
最後は致命傷負わされて悪あがきの領域展開って
これでまたフィーバーが来て全回復・不タヒ身だったら
ノッてる時を通り越して秤に都合が良い展開過ぎるし

鹿紫雲は不タヒ身時間中に倒せなかったもののまだまだ余裕ありそうだね

31: 6月20日(月)
ここでいきなり大当たり出たら確率的にあまりにもおかしいから総ツッコミ入るし
普通にパチ開始ではないだろなぁ

38: 6月20日(月)
>>31
パチは保留連っていって即大当たりするのがある

続きを読む
Source: アニはつ -アニメ発信場-

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク